沖縄県那覇市と西原町にある税理士事務所−事業承継・起業アドバイス・税務申告

TEL:098-863-6267

営業時間:平日8:30~17:30

ローマ字の日

[2022.05.20]

こんにちは、エヌズ広報です。

本日は、「ローマ字の日」です。
1955年(昭和30年)に財団法人「日本ローマ字社(NRS)」が制定しました。
ちなみにローマ字は「ヘボン式」、「日本式」、「訓令式」の3種類があるようで、
小学校で習うのは「訓令式」、パスポートなど日常生活で使われているのは「ヘボン式」だそうです。

実は2020年4月から、外国語(英語)の授業が小学校3・4年生を対象に必修化され、5・6年生を対象に教科化されています。
これまでのローマ字学習に加え、英語学習も増えるため、これからの子ども達はより英語に親しむ機会が増えますね!

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

沖縄復帰50周年

[2022.05.15]

こんにちは、エヌズ広報です。

本日は、沖縄が本土に復帰して50周年になります。
戦後アメリカ軍統治下にあった沖縄が、1972年5月15日に日本に返還されてから、今年で50年になりました。

県内外でテレビ番組の特集や、特設サイト、復帰日にあたる5月15日に向けて様々な式典やシンポジウム、イベントが執り行われております。
沖縄がこれまでどのように歩んできたのか、これからどう歩んでいくのかを改めて考えさせられる1日になると思います。
主なイベントについては、内閣府の特設サイト「沖縄復帰50周年」をご参考ください。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

昭和の日

[2022.04.29]

こんにちは、エヌズ広報です。

本日は、「昭和の日」です。
元々、昭和天皇の誕生日である4月29日は2006年まで「みどりの日」と呼ばれていましたが、
2007年施行の改正祝日法により「昭和の日」と変わりました。

最近では1990年半ばから2010年代生まれのZ世代の間で、昭和レトロや歌謡曲などがブームになるなど、
「昭和」のモノ・文化に注目が集まっています。
もしかするとお子様やお孫さんが「昭和」に興味を持っているかもしれません。
今年のゴールデンウィークは、祖父母・父母世代は懐かしさを、子ども達には真新しさを感じる「昭和」のお話で家族団らんを過ごすのも素敵ですね。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

食育の日

[2022.04.19]

こんにちは、エヌズ広報です。

本日は、「食育の日」です。
「し(4)ょくい(1)く(9)」(食育)と読む語呂合わせからミキプルーン等を販売している三基商事株式会社が制定しました。
また、政府でも6月を「食育月間」、毎月19日を「食育の日」と制定しており、国を挙げて食育の大切さを広めています。

小中学校では食育を推進するため、地元の食材を使った給食を通じて、地元の食材の理解、食文化の継承、自然の恵みや勤労の大切さなどを教えています。
沖縄では有名な『チャンプルー』や『沖縄そば』をはじめ、この時期の旬を迎えるもずくを使った『もずくスープ』や『もずく丼』は子ども達にも人気です。
この機会にご家庭でも『食』について話し合ってみるのもいいですね。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

おからの日

[2022.04.08]

こんにちは、エヌズ広報です。

本日は、「おからの日」です。
4月は「卯の花が咲く月」が転じて、『卯月』と呼ばれます。
卯の花と言えば「おから(雪花菜)」の別名。
4月8日に行われる卯の花を飾ってお釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」から、一般財団法人 全国豆腐連合会が「おからの日」を制定しました。

沖縄では『島豆腐』や『ゆし豆腐』など、独特の豆腐文化を持っています。
ウカライリチーやサーターアンダギーにおからをいれるなど、活用方法はいろいろあります。
スーパーによっては、新鮮なおからが100円以下で購入できるので家計に優しい食材です。
健康にも良いおからを使った料理をぜひ試してください。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

日やけ止めの日

[2022.03.20]

こんにちは、エヌズ広報です。

本日は、「日やけ止めの日」です。
沖縄はすでに日差しが強い日が出てきましたね。
一足早く日やけ止めを塗っている方もいらっしゃると思います。
「日やけ止めの日」は、株式会社資生堂が2014年に制定しました。
3月20日前後は春分の日になることから、また、「サ(3)ニー(2)・ゼロ(0)」の語呂合わせから3月20日になったそうです。

ただ、一般的な日やけ止めは実はサンゴには悪いそうで、最近では海やサンゴに優しい日やけ止めも出てきています。
海外の一部では、海やサンゴの優しい日やけ止めじゃないと海に入れない場合もあるそうです。
沖縄の海を楽しむときは海やサンゴに優しい日やけ止めを使ってみてください。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

砂糖の日

[2022.03.10]

こんにちは、エヌズ広報です。

本日は、3月(さ)10日(とう)で、「砂糖の日」です。
砂糖についての啓発活動を実施している「お砂糖“真”時代」推進協議会が、平成26年に砂糖の良さを発信する記念日として「砂糖の日」を制定しました。

砂糖の原料にもなるさとうきびは沖縄の特産品で、1月~3月はさとうきびの収穫時期。
沖縄では黒糖に加工されることも多く、地元だけでなくお土産としても人気が高いです。
沖縄県産と書かれている砂糖がありましたら、ぜひお手に取っていただけると嬉しいです。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

沖縄の2月はお花が見頃

[2022.02.22]

こんにちは、エヌズ広報です。

まだまだ暦の上では寒い時期ではありますが、沖縄では2月ごろお花が見頃になります。
八重岳や今帰仁グスク、各地域での桜まつりから始まり、読谷村にあるコスモス畑、北中城村のひまわり畑、海洋博公園の美ら海花まつりとお花に関するイベントが盛りだくさん!

一足早い「春」を感じるお花のイベントを楽しんでみてください。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

十六日祭(ジュールクニチー)

[2022.02.16]

こんにちは、エヌズ広報です。

今日は十六日祭(ジュールクニチー)で、後世(グソー・あの世)の正月になります。
主に沖縄本島北部や先島諸島で行われている旧暦1月16日のお墓参り行事です。
家族や親戚一同が集まる日なので、平日になった場合は、直近の土曜日などに行われるところも多いようです。

お墓で重箱やオードブル、お酒、お花などをお供えして、旧盆と同じように、ウチカビ(あの世のお金)を焼いてご先祖様にお渡しします。
子や孫たちが線香を立て手を合わせる姿を見れば、ご先祖様も喜んでくれるでしょう。
子々孫々まで引き継がれる沖縄の素晴らしい伝統行事をこれからも守り続けていきたいですね。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

琉球王国建国記念の日

[2022.02.01]

こんにちは、エヌズ広報です。

今日は琉球王国建国記念の日です。
1425年2月1日、中国 明王朝が尚巴志を琉球国王として認定したとする書簡が残ることから沖縄県観光事業協同組合が制定しました。
この書簡は、琉球の交易記録書「歴代宝案」といい、琉球王国が対外的に認定された日付が確認できる最古の文書になるそうです。

尚巴志は当時、南山、中山、北山と分かれていた沖縄を統一して琉球王国を樹立した人物です。
沖縄の偉人として、広く知られており、南城市の尚巴志ハーフマラソンや地元テレビ局でドラマになるほど人気があります。

この機会にぜひ、琉球王国について知っていただきたいです。

税理士法人エヌズは、顧問先の設立、発展、節税対策、役員従業員の確定申告など
会計業務をはじめ、相続・事業承継・組織再編・事業計画・財務診断など幅広くサポートします。

最後の記事 最新記事